忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お正月は若松散策♫


明けましておめでとうございます。

ずっとブログをやっていなかったけれど、2014年はまた
きっちりとやっていきたいなぁと思い、ちょくちょく更新して
いきます。

お正月の二日は毎年恒例の私の実家での新年会。
両親や妹たちと酒を飲み、甥っ子姪っ子たちとわいわいやって
そのままうちの家族だけは泊まります。
せっかくだからと今日は戸畑渡し場からポンポン船に乗って
若松へ行き、海辺を散策することにしました。



戸畑渡し場のあたりは、海を見ながら散歩できるようになっていて
さいきんはちょっとした健康遊具もできています。




釣りをする人もいるのですが、海が汚れているとば
思っていたら、けっこうきれい。
何でも北九州市が何年かかけてこの洞海湾の水を
きれいにする作業を行ったといいます。



ポンポン船は大人片道100円。所要時間3分です。
それでもけっこう海の景色を楽しめますよー



若松は昔、筑豊から汽車で運ばれてきた炭鉱を船に
乗せる場所だったので、海運業を営む会社が多いのです。
炭鉱がなくなった今、その海運会社もすっかり減っては
きましたが、まだがんばっている会社もあるし、建物だけは
残っているところもあります。



若戸大橋の若松側には、若松のお祭りなどが描かれています。



そのすぐ近くには「若松恵比寿神社」があり、さすがに
今日はけっこう初詣の人で賑わっていたので私たちも
お参りして、おみくじ引いてきましたよー



ここら辺でお昼ご飯でもと思って入ったのがサンリブ。
子供たちに合わせてマックだったけど、海側が全てガラスに
なっていて、海辺の景色がなんかとてもいい感じに見えます。



こちらは昔ながらの建物ですが、以前ブログで見て気に
ここに入っていました。
クロワッサンといってもわりと大きくて10種類以上の
クロワッサンが並べられていましたよー



これが「ごんぞう小屋」を再現したものです。
先ほど書いたように筑豊から汽車で運ばれてきた炭鉱を船に
乗せる仕事をしている人を「ごんぞう」というそうです。
その人たちがいる小屋なので「ごんぞう小屋」。
このあたり一帯にたくさんあったそうですよ。



正面に若戸大橋も見えるし



左を見れば、昔のそのままのレトロな建物。



右側を見ると、戸畑の景色が見えて、なんだかのーんびり
散策できる良い場所です。

私も戸畑には10年くらい住んでいましたが、こんな近くに
こんないい場所があったなんて改めて知ったし、今住んでいる
筑豊と繋がっているのもなんとなく嬉しいものです。








拍手[4回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
忍者ポイント
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]