忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぶどう視察


今日は、ぶどう部会が毎年この時期にやっている視察に
初参加・・・なかなか他の葡萄園や農業試験場などを見る
機会がないので、じつはずっと参加したかったのです。

去年まではちょうど視察の日と子供の行事などが重なって行けず
今年初参加となりました。

行き先は、八女の葡萄園と福岡県農業総合試験場です。

八女の葡萄園では、翠峰と種なし巨峰を見せてもらいました。
どちらも粒が大きくて房自体が締まった感じのりっぱな
ぶどうだったなぁ・・・八女はぶどう作りも盛んな地域なので
いろいろなことを試行錯誤してぶどう作りに励んでいるようです。




そして、お昼ご飯は「べんがら村」という公共施設なのですが
中にはお風呂もあって農産物の直売所もあるという、ちょっとした
観光施設になっています。

その中でランチパイキング。



けっこういろいろな種類の料理があったし、飲み物もデザートも
いろいろ揃っていました。



取り皿も少しずついろいろなものを取れるようなお皿が
用意されてました。女性にはとても嬉しい心配りですね。





午後からは筑紫野市にある「農業総合試験場」へ。
ここは、福岡県唯一の農作物の試験場で果樹・米・園芸・酪農に
分かれていて、場所もこの近辺にあります。
ぶどうなので、もちろん果樹の試験場へ行ったのですが
それはもう色々な品種のぶどうの研究がなされていて
初めて行った私にとっては、見るもの全部珍しくて!!



ネヘレスコール。観光農園に行くと観賞用に作られている
ぶどうです。
味もまあまあおいしいらしいのですが、種があるのでちょっと
食べにくいかも?



ブラックビート。
藤稔とピオーネからできた最も新しい品種です。



こちらはトンネルのシャインマスカット。
ただ今筑後の方の葡萄園では、このシャインマスカットが
流行りつつあるようです。


初めての視察はなかなか有意義なものでした。
色々なものを見ることってやっぱり大事・・・色々な
ぶどうを見ながら「うちの園ではどうやれば良いか」ということ
ばかりを考えていました。

それと同時にふどう作りを100%とうちゃんに任せっきりだった
ことも反省して、私もぶどう作りに対してもっと積極的に、そして
少々えらそーに口出しできるくらいになりたい・・・ではなく
なるようにしよう!と改めて心に誓ったのでした。。。

今日私が視察に行っている間に、とうちゃんとパテシエトリオは
せっせこベーグルを作っていました。
明日、ASOとふれあい市に持っていく予定でーす。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]