忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二瀬流れ子供山笠



はっきり言って我が家はまつりなどにはあまり縁のない家族です。
飯塚山笠が毎年行われているのは知っていたけれど、一度も
見に行ったこともなかったのです。

でも、今年からうちの地域で「二瀬流れ」として飯塚山笠に
参入することに。
大人の方たちはかなり準備やら練習やらで毎日大変だったようですが
それと同時進行で子供山笠も発進することになり、うちの息子たちの
小学校でも参加者を募集していました。

はっきり言ってインドア派の我が家の息子たちは全く興味がないと
思っていたら、長男が「出る」と言い出したのには少しびっくり。
どうやら仲良しの友達に誘われたようです。

そして、昨日は子供山笠の本番。

法被はもちろん着ていますが、締め込みまではなかなか・・・と
思っていたら大人の山笠の方たちが子供も締め込みをしてくれたので
ほとんどの子供は締め込みまでやってもらっていたけど、やってみると
そんなに嫌でもなかったよう。




出発地点の二瀬公民館にて、中心となる6年生に山頭の方から
まず説明。
6年生が声を出してひっぱっていかないかんぞと気合いを
入れられていましたよ。





公民館を出発して山をひいて歩いていきます。





子供山笠は最年長は6年生ですが、下は未就園児などもいるため
ゆっくりペースで、何度も休憩や水分補給も入れて約2時間半くらい
かかったかなぁ。




山の上に乗ることができるのは6年生のみ。交代で乗って、みんなに
声をかけなければいけません。
途中のおうちの方々が水を何度もかけてくださいました。
けっこうこれが子供たちにとっては楽しかったようです。



そして、最後は一本締めをして終わり。
一緒に歩いて暑いし、けっこう疲れましたが、近場の細い道なんて
そうそう車で入っていけないから、そういう場所を歩いて回れたのも
何だが新鮮な気分。

来年は下の二人が参加するって言うかしら・・・?(たぷん無理だろうな)



拍手[5回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]