忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぶどう園での作業




今日は午前中雨が降っていたものの、午後には晴れ。
でも、けっこう風が強くて少々寒かったですねー
もちろん農作業はめいっぱい着込んでやってますよー


相変らず、ハウスの木のたなつけ作業をしておりますが
先週末は2日間マルシェに出店してたし、なかなかとうちゃんの
剪定に追いつけません。。。。
でも、まぁあせらずぶどうの芽が良い位置に出てこられるよう
考えながら進めています。


そして、木の根元も少々お手入れを。。。





根元のまわりの草をきれいに刈って、木の皮を剥きます。
根元の白い部分は、害虫よけの薬を去年の春塗ったものです。






こうしてきれいにすると、なんだかちょっと木が寒そうな感じも
するのですが、こうしておかないと虫というのは根元から木の中に
入り込んでいくので、中に入っている場合はすぐに対処できるし
木の幹と皮の間で越冬しようとする虫を退治することもできます。








葡萄園のあちこちに、こんなふうに土がボコッとなっている箇所が
あるのです。

なんだろー?

と初めは気になっていたのですが、とうちゃんいわく

もぐらの仕業だということ。


もぐらは、土を耕してくれるので良いのですが、ときどきこうやって
上に突き当たるみたいですね。

お天気の良い日は、私たちの足音が聞こえるので作業中に
顔を出すことはありませんが、雨が降るとその雨音で
人の足音が判断できないらしく時々顔を出すことがあるらしい。


土から顔を出したもぐらにお目にかかったことはありませんが
うちのみーちゃん(猫)が捕まえたか、とうちゃんが捕まえたか
ということが何年か前にありました。
初めてもぐらを見たけど、本当に目がないんだぁー
とちょっと感動(!?)したのを覚えています。


ここに来ていろいろ珍しいものを見せてもらいました。
イノシシ、シカ、タヌキ、モグラ・・・などなど。
ホントにすごいとこに嫁に来たんだなぁ。。。。
さいきんでは、その感動も少しずつ薄れつつあります。



拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]