忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いっちょあがり~





この通り!!
今朝、直売所の近くにしかけていた箱ワナにまんまとひっかかった
イノシシ。
しっかりとした檻になっているので、早速デシカメ持って三男と
見に行ったら、何度も出口に向かってガシャーンガシャーンと
突進しておりました。
よく見ると目と鼻の間あたりに血がでてたくらい・・・でも、
かなり頑丈な檻なので、そう簡単に開くわけはありません。
(開いたらこわいよぉー)


三男は「イノシシっちかわいいね」と言うので
「じゃミーちゃんみたいにうちで飼う?」と聞くと
それはさすがに困っていたようです。。。


確かにこうして見るとかわいいけど、葡萄園を荒らすヤツであることは
間違いないので、退治するしかないよねー


このイノシシはちょっと小ぶりだったので、私が先日遭遇したイノシシとは
別だな。。。
次のイノシシをゲットするべく、じいちゃんは早速箱ワナを
別の場所に移動しておりました。



今日は、通常ならば直売所は開けているはずなのですが、もう
ぶどうも終盤にさしかかり、お客様が来ても買っていただくような
ぶどうがないなぁ・・・ということで、急遽お休みとなりました。

そこで、お昼から久し振りに図書館へ。。。
手作りバックの本や絵本をいっぱい借りたのですが、今日は急がなくても
いいから、久し振りにゆっくり図書館ですごすことができて
ちょっとリフレッシュ。

今日借りた中で、三男と私のお気に入りだったのが



「ねこのバンやさん」
パンを焼くだけでも忙しいのに、ねずみまで捕らせようとする
ひどいご主人様にこき使われていた猫を見かねたねずみたちが
猫を助けて、最後には一緒にパン屋さんをやっていくという
お話。
序盤は、ご主人様のやることがひどいので嫌な気分になるのですが
最後はハッピーエンド♪




「べべべべんとう」
いろいろなお弁当が説明付きで載っていて、見ているだけでも
楽しい本。文章も大阪弁でなかなかいい味出してます。
子供の読み聞かせにはもってこいではないでしょうか。


あとは、ちょっと前からいろいろ読んでみた私のお気に入りです。



「王さまと九人のきょうだい」
中国の昔話で、けっこう有名なお話ではあるけれど、なかなか
おもしろい。
九人のきょうだいのそれぞれの名前がなかなかいいです。




「つみきのいえ」
家が徐々に水に浸かってしまうので、そのたびに家を上へ上へと
建てていくおじいさんが主人公。
ある日おじいさんが忘れ物を取りに下の方へ潜っていくと、
おばあさんと結婚した当時からのものや子供たちの思い出のものに
ひとつひとつめぐり合っていくというお話。
なんだかホロリとしてしまいます。





「まんまるがかり」
これは、ストーリーが良いというより、イラストを見て
猫の愛らしさがいっぱい出ているので、猫好きにはたまらないですね。
イラストだけで癒されます。




「おりこうねこ」
今日借りた「ねこのパンやさん」とちょっと似てるかな・・・
今まで人間からエサをもらうだけで何もしなかった猫が
ある日「エサは自分で入れてちょうだい」とご主人様から言われたのを
キッカケにどんどんいろいろなことを自分でやっていったけれど
人間と同じようなことができることが本当におりこうなのか・・・
というお話。
人間目線と猫目線の違いをちょっと皮肉った感じがいいですね。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
ゆきさま、おはようございます!

イノシシ!確保したのですね。
とりあえずおめでとうございます!
でも・・・ゆきさんの出会った大型のやつが
まだなのですね><
早く確保されるといいですね!

「ねこのパンやさん」
知ってます~!読んだことありますよ^^
大人になってからな気がしますが^^;
あのパンやのご主人は、とても感じ悪いですが、
仇敵の、ねずみと猫が助け合う姿に、
とても感動しました^^

kao
kao URL 2010/10/24(Sun)09:42:31 編集
kaoさんへ
コメントありがとうございます。
じつは、今朝また一頭ゲットしたのですが、まだ何頭かいるようです。
なんとかぶどうのある間に退治してしまわないと・・・ですね。

「ねこのパンやさん」ご存知ですかぁ。
私はネットで見て借りてみたのですが、確かに初めはパン屋の主人に
かなり苛立ちました!
絵本って本当に年に関係なく感動できるので、いくつになってもいいですね。
ゆき 2010/10/24(Sun)16:22:56 編集
こんばんは
ゆきさん、こんばんは
イノシシ、写真で見るとかわいいですが、実際走ってる姿などを見たら、足がすくみそうです。
大きい方も早く捕まったらいいですね~

絵本はいいですよね~
私も寝る前に息子に読んでやろうと思うのですが、ついパソコンに手がのびてしまい。。。
でも子供に絵本を読んであげられる時期って、小さい時だけなので、
大切にしたいなと思います。
ゆきさんが紹介されている絵本、参考にさせてもらいますね。
私も図書館に行って借りてこよっと♪
フー♪ 2010/10/25(Mon)22:44:45 編集
フーさんへ
そうなんですよ・・・この画像を見る限りではかわいい感じもしますが
実際は小さくとも、ものすごい勢いで突進しますからねー

絵本好きな人ってけっこう多いんだなぁとさいきん思います。
絵本は子供が嫌がらない限りは何歳になっても読んであげるのがいいみたいですよ。
私なんて子供が幼稚園のころなんて読んであげたことなかったですから。
でも、小5の長男でさえ、さいきんはけっこう楽しみにしているみたいです。
ゆき 2010/10/25(Mon)23:55:48 編集
絵本
いいねっ!
6冊中、3冊がねこちゃんだよ~。
三男君はねこ好きなんだね。

べべべんべんとうとつみきのいえが気になります。
読んでみたいです。
私も図書館にいってみよ~っと。
hatchan 2010/10/26(Tue)00:13:45 編集
hatchanへ
これから絵本もいろいろ読んであげる機会が増えそうですねー
図書館に行く前にネットで「絵本ナビ」というサイトがあるので
それでいろいろチェックしてメモって行くと探しやすいよぉー

今回はたまたま猫ちゃんシリーズになってしまったけれど
きっとわんちゃんシリーズもあると思うよー
絵本は子供が感動するものと大人が感動するものが違ったりもするけれど
自分が読んであげたいと思うものを読んであげるのが一番いいそうですよ。
ゆき 2010/10/26(Tue)11:42:35 編集
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]