忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくのGWなので。。。

今年はかなり長い休みが続くGWとなりましたが、
ETC付ければ高速料金1000円に誘われて長距離ドライブに
出かけた人も多いようですが、うちはそろそろぶどうが成長を
始める時期でもあるので、なかなかお出かけというわけには
いきません。

が、あまりにも長いGWに子供たちをどこへも連れて行かないのは
ちょっと可愛そうかなというので家族会議の結果(!?)
戸畑へ行くことに決定!

夕方から出かけたので、到着するとすぐに夕食。



資さんうどん。
北九州ではあちこちで見かけるうどんやさんだけど
筑豊にはまだないですねー
でも、ここのうどんダシがおいしいし、麺もなかなかイケます。



私はかき揚げうどんにしてみました。
この「資」と入ったかまぼこが資さんならではで
なかなかいいのです。

また、ここはおでんもあって自分で好みのおでんを皿に
取るのですが、子供たちはえらくこれを気にいって
けっこう食べてたなぁ。



そして、次の日はせっかくだから門司港まで行ってみようと
いうことで、ずっと子供たちを連れて行きたかった
「海峡ドラマシップ」へ行ってみました。

海峡ドラマシップのすぐ海側に大きな船が留まってたのを見て
私はあれっ?なんか見覚えがあるぞ。。。



小学校の1,2年生のころだったかなぁ・・・・門司港に大きな船が
来ているから見に行こう!と、うちの父親が確か連れて行って
くれたのが、この船です。
毎年この時期に、ここに留まって中を公開しているらしいのです。
今日は時間があまりなかったので見ないままでしたが
また機会があったら次こそは中を見に行ってみようっと!



そして、ここが海峡ドラマシップの入口。
わりとシンプルな作りで、5階建てになっています。



中に入って階段を昇ると「子供広場」
入場料100円で時間制限は特になく、途中休憩で
一旦出てもまた再入場できるようです。
幼児にはちょっと厳しい感じですが、小学生くらいになると
ちょうど遊べそうかな。

あとは、有料コーナーと無料コーナーがあって、有料の方は
ちょっと映画が見れるようになっているみたいです。
今回は有料コーナーはパスして無料コーナーの方へ行ってみました。







無料の方は、レトロな町並みを再現した中におみやげものやが
あります。
レトロな町並みを再現しているのはなかなか良いのだけど
その中にあるおみやげがちょっとバラバラな感じだったのが
惜しい気がするなぁ。
どうせなら、レトロな喫茶で実際にお茶が飲めるとかしてたら
もっと良かったかな。

そして、次はさいきん開通したばかりのトロッコ列車に
乗ってみようということになりました。

このトロッコ列車って昔たぶん石炭あたりを運んでいた
トロッコ列車の線路をそのまま使って人が乗れる列車を
走らせているようです。
門司港駅の近くからめかり公園のあたりまでを走ります。
車でも10分くらいかかるから列車だともう少しのんびりかしら。

しかーし!
前宣伝がしっかりしてあったのか、待っている人の多いこと!
一時間待ちはちょっと無理だわということで、すぐ近くの
「鉄道記念館」へGO!



ここは、何年か前に子供たちを連れて行ったことはあるのですが
やっぱり子供たちは全く覚えてなかった。



ゲートを入るとすぐミニSLがあったので早速乗ることに!
線路が一直線になっているので、端まで進んだらそのままバック
するんだけど、バックする前に一旦停車して
「バックしますので、みなさん反対向きに座ってください」
と言われ、みんな座りなおして再出発!元に戻って終りです。



そして、館内に入ると鉄道ファンにはたまらないものがズラリ!
これは、昔の列車と乗客を再現したものですが、中にも乗れます。



次男が「写真とってー」と言うのでパチリ。

そのとき長男は相変わらずあちこちをウロウロしてまわっていて
どこにいるかわからず、そして、三男はきっずコーナーに。



子供がここで鉄道の絵のぬりえをしたり、お絵かきをするコーナー
なのですが、さすが三男はコンパニオンのきれいなおねえさんと
一緒にぬりえをしていました。
私は声をかけずにしばらくほっときましたが、とうちゃんから
「おい、証拠写真を撮っとけ」(いったいなんの証拠写真?)
と言われ、ちゃんと撮っておいてあげました。

さすがに他人に任せっぱなしも悪いと思ってのぞきにいったら
女の子が描くような目のキラキラした女の子の絵を描いて
そのおねえさんに「これ、あげる」と渡してました。
おねえさんは「わぁーありがとぉー」と満面の笑顔で
受け取ってくれてましたが、たぶん迷惑だよねぇ。。。

そして、長男が「お腹すいたぁー」と言い出したので
そろそろ次の場所へ。。。



途中「旧門司三井倶楽部」の建物があったので思わず一枚。
一階にはこの中にちょっとおシャレな和洋レストランがあります。

去年の12月にも行った「カモンワーフ」でまた回転寿司に
行こうということで、唐戸行きの船着場へ。



船と言っても高速船なので7,8分くらいで着きます。
今日はちょっと風が強かったせいか揺れも大きかったように
思えましたが。。。



唐戸市場へ到着。
GWとあってお客さんも多かった!!



ここが唐戸市場。じつは、私の友達の実家がこの市場のまん前なんだけど
昔はホントに何もなかったみたい。
確かに私の記憶でも彼女の家に遊びに行ったとき、ただの市場だった
と思います。
それが、今は「カモンワーフ」と名前がついて色々なお店はもちろん
市場の中に寿司屋さんがあったり、市場の中で新鮮な魚を売っているし
寿司やどんぶり物などもあって、そこで食べられるよう
テーブルと椅子もあります。

ホントはここの寿司屋で食べたかったけど、20人くらい待ってたので
前回行った回転寿司にしました。



ここも待ち時間はあったものの、お客さんの回転が良くて
意外と早くお昼ご飯にありつけました。



シーフードサラダがおいしそうだったので、つい取ってしまったわ。

またまたお腹いっぱい食べて、門司港の方へ戻り、駐車場へ
向かって歩いている途中に子供が「あっクラゲ!」と言うので
海の中を覗いてみると・・・



ほーんと!いた!いた!
のほほーんと海に浮かんでいるのかと思いきや長男が
「あっ今クラゲが魚をたべよった!」
クラゲって魚をシビれさせてからパクッと食っちゃうらしいですね。

今度は魚釣りしたいねぇ・・・
と話しながら帰ってきたのでありました。
北九州には海があちこちあるから、どこでも釣りができそうだね。

こうして、なかなか充実した久しぶりのレジャーで子供たちも
満足だったみたいです。

・・・まぁ私もけっこう楽しかったけどさ。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]