忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久し振りに炊き込みごはん。

この間から「炊き込み御飯が食べたい」と思っていたので、早速今日の夕飯に決定!
ちょうど我がの鶏肉もあったので、その他の材料を用意して、作業開始。



炊き込みの具は
鶏肉・にんじん・ゴボウ・栗と乾燥しいたけ(これも我が家のね)です。



これで準備OKねっ。
味付けは、乾燥しいたけの戻し汁と薄口しょうゆと塩・みりんです。

そして、これはばあちゃんがとってきたヒラタケ。



じいちゃんが「ヒラタケがあるよ」と言うので早速見に行ってみると巨大ヒラタケが。
今日は、卵と一緒におすましにして食べました。



ちなみに、
ヒラタケってしいたけと違って天然のものなのです。
しいたけは菌を植え付けるからできるんだけど、ヒラタケはどこかから菌が
飛んでくるのか、わざわざ植えて作るものではないそうです。
だから、ヒラタケがあればラッキーなのですよ。
まぁヒラタケができる場所もだいたい決まっているようですが。。。

さて、炊き込みごはんの方ですが、ゴッチンになっていたのでした。。。
とりあえずレンジでチンしたら食べられたけど、ちょっと残念。
炊飯器の調子が悪いのかも・・・そろそろ替えときか。。。?



夕飯の前に、ばあちゃんが佃煮を作っていました。
よく作っているんだけど、材料はダシコンブのダシを取った後のコンブを使います。
確かにダシを取った後のコンブってそのまま捨てるのはもったいない。
それらを冷凍しておいて、ある程度たまったところで小さく刻んでしいたけと一緒に
煮て佃煮にするのです。
何でも無駄にしないばあちゃんらしい発想・・・しかし、なんでそんなこと思いついた
のかなと思って訊ねたら「一度うどんやさんでダシをとったあとのコンブで
作った佃煮を見たことがあるんよ。なるほど!と思ってすぐにマネして作った」と
言っておりましたが、見ただけでダシを取った後のコンブとわかるところは、さすが
ばあちゃん!タダ者ではありません。。。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
炊き込みご飯
お~これは本格的だ!!
最近これまた炊き込みご飯も炊飯器にいれて炊くだけのレトルトがよく出てますよね。
ヒラタケは以前UFOで食べたことあったんですが元はこんなに大きかったんだ!
野菜ときのこならドンだけでも食べれますよ(笑)

そうそう、この前行った狐狸庵でダシに使った昆布を甘く煮てありました。

ばあちゃんの知恵はホントすごいな~
つばめ URL 2008/01/20(Sun)20:51:42 編集
つばめさん
夕飯のかたづけの後に少し時間の余裕ができたら、ブログの更新をして
フロに入るのだけど、今日も私がフロに入っている間にソクコメント
くれてますねー
ヒラタケって私はここに来るまで全く知らなかったんですよ。
今日のは特に大きいけど、普通はこの半分くらいのものが多いと
思います。
ホントにばあちゃんはいろいろやってますよー
うちの実家の母はそういうこと全くやらない人なので、嫁に来て
とても感心しましたよ。ばあちゃんと言ってもけっこう若く見えるので
実際に会ったらイメージが違うかも。。。
ゆき 2008/01/20(Sun)21:13:39 編集
炊き込みゴハン
そういえばずっと食べてないような。。。
私も作ってみよ~~~!

つばめくんへ
ほんとに会うとびっくりしますよ☆(ばあちゃん)
最初にお会いした時、とうちゃんのお姉さんかと思いました^_^;
今度ぜひご対面してください♪
コットン 2008/01/20(Sun)22:28:12 編集
無題
炊き込みご飯いいですね~♪
自宅で山菜や、木の実が食べられるなんて羨ましい限りです☆
先日のシカ肉の記事もビックリw
↑コメントがひとまとめになってますがw
私は野菜も肉も全てスーパーです><
モモのママ URL 2008/01/20(Sun)22:31:45 編集
お返事です。
☆コットンさん
 みなさんなかなか炊き込みごはんってしないんですね・・・
 うちは鶏がいるし、みんな大好きなのでよくやりますよ。
 まぁ一番好きなのは私かもしれません・・・子供のころからの
 大好物なのですよ。
 それに、栗もあるので必死に剥いて絶対入れます。
 コットンさんの若さにもびっくりですが、うちのばあちゃんも若いですよね。

☆モモのママさん
 普通のサラリーマン家庭はどこもそうですよ。
 私も実家はスーパーで買ったものしか食べられなかったし。
 でも、ここに来て幸せだったのはやっぱり本物の味が堪能できるって
 ことでしょうか・・・味オンチだった私もそれなりに変わってきましたよ。
ゆき 2008/01/20(Sun)23:51:45 編集
やっと・・・
紫子さんからの明太子でゆきさんリクエストのパスタ作りましたよ。
やっぱ明太子がいいと全然違う!!
プッチプチ!!
つばめ URL 2008/01/21(Mon)21:41:55 編集
炊き込みご飯
あつきの大好物ですー。美味しそうですね平茸って食べたことあるのかな。見たことありますがどんな味ですか?
ぱんな URL 2008/01/21(Mon)22:57:53 編集
おいしいものがいろいろで。。。
☆つばめくん
 見ましたよ・・・まだコメントしていなかったのですが、バスタ
 3セットはなかなか。でも、正直どれが良いか選べなーい!
 やっぱ実際に食べてみないと。。。。

☆ぱんなさん
 ヒラタケってあまり売られていないと思います。
 農家の直売所みたいなところにあるくらいかも・・・
 味は、しいたけほど味が濃いわけではないけれど、味わい深い
 って感じかな・・・それだけではなかなか料理方法がないみたいですが
 今日のお昼は砂糖しょうゆで煮たものをうどんにのせて食べたら
 けっこうおいしかったです。あと鍋物もいいですよ。
 あっちゃんは炊き込みが好きなんですか・・・それはいいですね。
 野菜も取れるしね。うちも次男と三男は好きなのですが、長男だけ
 絶対食べないんですよー
ゆき 2008/01/21(Mon)23:35:54 編集
>ぱんなさん
ぱんなさんヒラタケ食べたことあるよ!!
以前秋味UFO食べてたじゃないっすか^_^;
http://happygo117.blog119.fc2.com/blog-entry-19.html
ここに微妙に入ってたんです。。。
ぱんなさん、ここのコメントでダンナさんと半分こして食べたって。
でもカップ麺だけに存在感ほとんどなしですが(~_~)
つばめ URL 2008/01/22(Tue)21:07:33 編集
つばめくん!チェックするどいっ!
ぱんなさんのことまでしっかり覚えてるなぁとつい感心してしまいました。
まさかカップ麺にヒラタケが入ってるなんて思わないものね。
たぶん味もしなかったことでしょう・・・特にUFOなんて
味が濃すぎるもの。。。
ゆき 2008/01/22(Tue)21:49:19 編集
UFOは・・・
確かに味が濃い!!
白ご飯がないと食べれません…
しかもあのソースの油分見ると食べる気が半減しますよね^_^;
でもたまに食べちゃうんです。
つばめ URL 2008/01/22(Tue)22:13:55 編集
炊き込みごはん
我が家もたまに食卓に!
食が進まない時なんかに作ってくれます。
ひらたけが生えてるなんて良い環境ですね、まして鹿と猪が出没して羨ましいですよ!
まして、それに蝶が飛んでたら花札の役で猪鹿蝶です(笑)
今夜辺りは炊き込みごはんかも知れない(笑)


ブーマ 2008/01/23(Wed)14:29:40 編集
いのしかちょう!!
☆ブーマさん
 はははっ!いのしかちょうか・・・全部うちには揃ってますよっ!
 でも、そういう発想をする人はあなたが初めてです。
 奥さんのおいしい炊き込み御飯はいただきましたか?
ゆき 2008/01/23(Wed)23:42:48 編集
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]