忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たけのこ堀り

数日前から、ばあちゃんが
「あのねー今かなり大きなたけのこがあるんよー」
と嬉しそうに話していました。
そのたけのこを今日掘るというので、私もお供(!?)
させてもらいましいた。

たけのこはいつも腹いっぱい食べさせてもらっているのに
土に埋れているたけのこを見たことがなかったので
ちょっとわくわくしながらついていきました。



おーっあった!あった!
ちょこっと顔を出したたけのこちゃんです。

少し掘り出してみると。。。



こんな感じ。
たけのこを掘るのはじいちゃんのお仕事ですが、桑で掘るのです。



まず、たけのこの周りの土をよけてから、一つの位置を定めて
そこへ桑を入れて掘っていきます。
「やってみる?」
と言われ、やってみたら意外と力がいるし、難しい。
じいちゃんはいつもサラッとやってのけているので
同じ感覚でやると不器用な私はたいがい失敗するのよね。

それでも、なんとか掘れたぞーっ(小さめだけどね)



ちなみに・・・これは、たけのこの根っこです。
この根っこをよーっく見るとポツっと何か出ています。
これが、たけのこになる場合もあるし、このまま根っこのまま
ということもあるそう。
こんな根っこがこの辺の土の下に張り巡らされているわけです。

上の画像に3本ありますが、このうちの1本はこのまま掘らずに
竹になるまでほっとくそうです。
そして、今ある竹は切ってしまって、新しい竹に更新していくと
いうわけ・・・こうやって毎年おいしいたけのこが食べられるのね。



ふと足元を見ると栗が落ちてる・・・なんでこんなとこに!?
ばあちゃんが「あーすぐそこに栗の木があるけねー」



あら・・・ホント。ずっと下に生えているたけのこに気を取られて
上にあるものまで気付かなかったわー
まだいがの付いたものが木にぶらさがってるけど、中に栗が
入っていることはないでしょーね。



すぐ横にある玉ねぎ畑です。



今年は良いものができそう。
上のみどりの長い部分の色が変わって倒れてきたときが
たまねぎの収獲時。

ここは、おいしいものの宝庫だねぇ~

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]