忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまねぎ植え。



もうすっかり秋・・・というよりこの寒さは冬に近いかなぁ。
でも、街を車で通っていてもいちょうの木がけっこうきれいな黄色に
なっていますね。
うちのいちょうも徐々に真黄色になりつつあります。

さて、今日はたまねぎを植えることに。
毎年苗を200本くらい植えるのですが、だいたい家で食べきって
しまいますねー
家で作ったたまねぎはメチャうまいっ!!

ということで、すでにじいちゃんが畑を耕して肥料を蒔いてくれて
いたので、まず黒いマルチを敷きます。




そして、ここに苗の数だけ穴を開けます。





その穴にひとつひとつ苗を植えていけば完成!!
だいたい一時間くらいでできたかな。




ぶどうの終わった葡萄園は、今葉っぱが徐々に落ちてぶどうの木が
休眠期に入りつつあります。




これは、巨峰です・・・葉っぱが残っているほど光合成ができる
ということなので、実の方も持ちも良くなります。




こちらはセキレイ。実が赤いので葉っぱも赤いようです。





そして、午後からはピオーネのポリはずし。
昨日の午後気合を入れて多めにはずしたら、周りがあっという間に
暗くなってしまったので、今日はちょっと控えめに。。。





はしっこの方には「隼人瓜(はやとうり)」が・・・だいたい
漬物にして食べることが多いようです。
もともと熱帯アメリカの瓜ですが、日本では一番初めに鹿児島に
上陸したことから、この名前が付いたそうですよ。





ちなみに、これは「晩白柚」。
ザボンの一種だけど、かなり大きいので柑橘類の王様と呼ばれているらしい。
食べてもとてもおいしいですぞ!!



拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
初めてコメします

農家のお嫁さんって大変そうだけど、何か楽しそうですねぇ

あたしはサラリーマン家庭で育ったんで、畑仕事したことないんです

だから田植えとか稲刈りとか憧れます

ぶどうもいいですねぇ
ご家庭では食べ放題ですか


またちょこちょこブログのぞかせていただきます
マイ(^^)v 2009/11/19(Thu)23:42:37 編集
マイ(^^)vさんへ
コメントありがとうございます。
確かに、農家は大変なこともありますが、やってみると楽しいこともいっぱいです。
私もサラリーマン家庭で育ったので、いまだに米の作り方などは全くわかりませんよ。

ぶどうは、パック詰めをしながらチョコチョコつまみ食いするせいか
家でゆっくり食べるということはあまりないですねぇ。。。
またお時間のある時にでも覗いてくださいね。
ゆき 2009/11/20(Fri)20:52:17 編集
TrackBack
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]