忍者ブログ

ぶどう農家に嫁いだら

自家栽培の果実を使った市来葡萄園自慢のジャムは、現在5種類。お求めは、パウンドケーキと同様、ふれあい市・ASO各店舗・ハローデイ穂波店・一太郎にてどうぞ!!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだ収穫中でありますっ!!


うちはメインは葡萄園なのだけど、他にもいろいろ果樹があります。
自分ちで食べられる分しかないものは、そのつど収穫して食べては
いるのですが、量が多いものなどは「ふれあい市」や「ASO」に
持っていきます。

先日は、



ゆずを収穫しました。
けっこうたくさんあるようですが、まだ木になっているものもあります。


そして今日は、ずっと気になっていた



しぶ柿の収穫です。
しぶ柿は3箇所に点在しているのですが、ここのしぶ柿はまさに
すずなり・・・とうちゃん、ばあちゃんと三人でちぎったけど
全部ちぎりきれなかった。



しぶ柿は、干さなくてはいけないので、こうしてなり口のところを
T字にします。
ひもでぶら下げられるように、ひもをひっかけるところを
残しておくわけです。



今日は4かご分です・・・まだあと2回分くらいあるかしら。。。





畑の大根もあと少しかなぁ・・・もっとおおきなったら
おでんだ!!と楽しみにしているのです。

拍手[1回]

PR

11月になりました。

あっという間に11月です。
でも、けっこう暖かいのでそんな感じがしないんだけど。

で、先日小ぶりですがイノシシがオスとメスのペアで
とれました。



2頭分なので、じいちゃんととうちゃんと手分けしてさばいて
いましたが、わりと早くさばけたようです。

さて、
今日は子供たちは遠足・・・歩いて行かなければいけないし
楽しみのおやつは学校から配られるため自分で好きなものを
選べないしでテンションはいまいち。。。
案の上、三男はうちのすぐ近くの「笠置ダム公園」だったので
直売所のすぐ下を通って行くことに・・・
「うちから直接行って、帰りはここから帰りたかった・・・」と
へたれな発言をしておりました。

そして、とうちゃんも今日は珍しくおでかけ。
しかも朝4時集合・・・いったいどこへ・・・?

じつは、前々から釣り好きのETOパパさんから
「一緒に海釣りに行きましょう」と声をかけてもらっていたのです。
そして、ぶどうの収穫が終わったこの時期にやっと実現したわけですね。

なんでも唐津あたりまで行って、みんなで船を借りて魚を
釣るわけですが、こういう釣りは初めてのとうちゃんだから
正直どのくらい釣れるやか・・・とあまり期待はしていませんでした。

でも、午後になって珍しく私の携帯にCメールが・・・・
「釣れたよー」とひとこと。
でもまぁ今夜のおかずになるかなぁくらいに思いつつも
とりあえず先日ゲットしたイノシシを使ってシシ汁を
作っておいたのです。



持って帰ってきて見てびっくり・・・想像以上に大きなタイ。
そして、



ピカピカのアジ。

へぇ・・・釣れるもんなんだぁーと感心。

なんでも、船での釣りは初めてのとうちゃんにETOパパさんが
いろいろとお世話してくれたようです。
一緒に行った他の方たちもけっこう釣れたようです。

早速、ばあちゃんと手分けして刺身にしてくれました。



タイもアジもお腹いっぱい食べましたよー

この他にも塩焼き用のアジと炊き込み用のタイなどがあるので
明日の夕食になります。

ごちそうさまでした。

拍手[1回]

外の仕事はまだあるぞーっ




今日は、ピオーネのポリはずしにやっと取り掛かりました。
とはいえ、80%くらいは直売所オープン前にはずしてはあるので
残りはわずかです。

今年は、けっこう葉っぱが残ってます・・・葉っぱが残っている方が
実の方も長持ちするってことなのですが、今年は肝心のぶどうが
もうすでにちぎり終えてしまったので、あまり関係ないか。。。
でも、来シーズンはいい実が成るんじゃないかなぁ。



ポリをはずしてスッキリ。
残りはまた明日・・・たぶん明日で終わるでしょー

作業が終わって家へ帰る途中気になるものがいろいろ・・・



フェイジュアの葉っぱ?
を撮りたかったのではなく、葉っぱに留まっているトンボが
気になったのでした。
だって、全然動かないから死んでるのかと思った。
でも、触ると飛んでいってしまったので、ちゃんと生存しておりました。



おっきれいな花。
と思ったら、これは花オクラです・・・じいちゃんたちが
食べていたのですが、湯がいていたかそのままだったか
ちょっと記憶が曖昧。
花オクラは、普通のオクラと違って実はまずくて食べられない
そうです。だから、花を食べようという発想なのか。。



ゆず。
けっこういい色になってきたかのようにも思えますが
ちぎり時はまだちょっと先のようです。



りんご。
こちらも袋がやぶけるくらい大きくなっているのに、まだ
食べどきではないよう・・・ちぎったら、ジャム作りだね。


すっかり秋らしくなった葡萄園でした。

拍手[1回]

戸畑でランチ。


子供たちが小さかったころは、定期的に実家に集まってわいわい
やっていた母や妹たちとも、ここ何年かは子供の用事などで
なかなかみんな揃うことがなくなってきてた。

それなら・・・ということで、子供抜きでランチしよーと
久しぶりに母や妹たちと戸畑でランチ。




ビストロ オカジ。
実家から歩いて行けるこんな近いところに、こんなステキなお店が
あったなんて・・・という感じ。

中はテーブルが3つくらいとカウンターがあるだけで、シェフと
その奥様らしき方とお二人でされているお店。
すぐにいっぱいになるらしいので、妹が予約を入れといて
くれました。

まず、スープ。
画像を撮るのをすっかり忘れてペロリとたいらげてしまった。
クリーミーなポタージュスープでした。



前菜。
サラダとキッシュ・・・サラダは酸味が強かったので
私の好みとしては、もう少し酸味控えめが良かったかな。



メイン。
サケのフライにタルタルソースがかかってて、下にはライスも。
サケ独特の臭みがなくておいしかったです。



デザート。
他にも西洋梨のシャーベットとぶどうのシャーベットもあったのですが
コーヒーには、これだと思ってクレームブリュレに決定。
これがメチャおいしかったぁ・・・母がぶどうのシャーベットを
食べていたのだけど、味見させてもらったら、これもいいなぁと
いう感じ。


これで1500円。女性にはちょうど良い量だと思います。
夜も6000円くらいのディナーもあるようです。

そして、喋り足りなかったので、どこかでお茶でもと
イオンへ向かったのであった。。。


拍手[1回]

久しぶりに葡萄園の中に入ってみれば。。。

相変わらずのんびり生活を送っておりますが、今日は去年から
刻んで冷凍しておいたいちじくをジャムにしたくらい。
でも、去年のものなので我が家で食べるものとして
砂糖もかなり少なめで作りました。

で、夕方からじいちゃんたちがポリはずしをしていたので
私も助っ人に。。。





手前のほうがまだポリがかかっているのは、ラムレーズンの
原料となるビックユニコーンがまだ残っているからです。
それ以外ははずしました。



こうしてまとめて処分。



このあたりは、マニキュアフィンガーもあったりするのですが
今年はこうして下にビニールを敷いたおかけで、少しですが
マニキュアフィンガーが直売所に並べられることができました。

マニキュアフィンガーは、とにかく水を必要としない品種のようで
少々雨が続くとすぐにダメになってしまいます。
ぶどうの木は(植物は同じですが)根から水分を吸収するので、
それを防ぐためにこうしてビニールを敷いて水分が根に
いかないようにしたわけです。

このやり方は、藤稔も同じでやっぱり下にビニールを敷いて
います。

このあたりには、他の果樹や野菜畑もあります。

拍手[2回]

雨のドライブ


ぶどうの収穫が終わったので、とうちゃんと
「何かおいしいもの食べに行きたいねー」と
話してて思いついたのが、海の幸。
この辺じゃあおいしい海の幸は無理だなぁと思っていたところへ
いろいろな方のブログなどを見ているうちに思いついたのが
宗像方面。

鐘崎の国民宿舎「ひびき」の最上階のレストランは海の幸が
豊富なメニューがありそう。

そうして、じつは3日前あたりから予定していたのに、
まるでそれを見透かされていたかのように、その日は
次男が発熱、次の日は元気に学校に行ったぞーと思ったら
次の日は長男が発熱。
ホントはお天気の良い間に行きたかったのに・・・まっ仕方ない。

ということで、今日雨のふりしきる中宗像方面へGO!

初めはまだ行ったことのない「道の駅 むなかた」へ行こうと
思っていたのだけど、じつは「とと市場」も気になってた。

芦屋方面なので、行けないこともないのだけど、事前に
リサーチもせず、車の中で思い立ったものだからハッキリとした
場所がわからない・・・そこで、仲良しのグルメブロガーさんの
テノリペンギンさんにメール。

早速場所を教えてくれたので、持って行ってた地図と私の昔の記憶を
頼りになんとか辿り着いたのでした。




さすがに雨の平日は人も少なかった・・・土日はかなり多いらしいが。

中に入ると、魚介類の売り場と農産物の売り場が分かれていて
まぁここまでは普通の農産物直売所となんら変わりはない。



でも、ここで新鮮な海の幸が食べられるんですよねー
かなり心を動かされたのだけど、今日は食べるところを
決めていたので、ぐっと我慢。



奥へ行くと、バーペキューができるスペースがあって
一人250円で材料はここの市場内で売られている魚介類、
お肉類などを買って来て、自分たちで焼いて食べることも
できるようです。



更に奥へ行くと、ちょっとした庭園の中にギャラリーがあったり



「焙煎屋」というコーヒーショップがあったり



健康茶やハーブティーなどを扱っているお茶やさんなどもあります。

私としては、かなり焙煎屋が気になったのだけど、朝からすでに
コーヒーを飲みすぎていたので、ここはスルーしてしまい、いつもは
あまり興味のないお茶のお店の前を通ってしまったのだ。

そして、試飲させてもらったらおいしくていろいろな薬草が
24種類入っている「効茶」を買ってみました。
いつもコーヒーばかりなので、たまには他の温かい飲み物も
いいなぁと思っていたところだっただけに、なかなかいいものに
出会えました。


そして、そろそろお昼の時間なので、次の場所へ・・・

拍手[2回]

加工品作りまだまだ続く。。。


ぶどうの出荷が例年より早く終わったのだけど、加工品を
全くと言っていいほど作っていない状態。。。

先日、やっと完成したピオーネジャムに続き、昨日は、





今年のいちじくでいちじくジャムを作ったよー
今回も、煮沸が完了した後、びんを逆さに置いて空気が入って
いないかどうかのチェックにみごと全部合格!!

明日、ふれあい市やASO各店、伊藤伝衛門邸などに持って行きます。

そして、今日はベリーAのジャムとラムレーズン作りを同時進行で
作業。



左がベリーA、右がレーズン用のビッグユニコーンです。

ラムレーズンは、オーブンに入れてしまえば、あとは様子を見て
ひっくり返したりの作業だけで良いのですが、それまでの準備に
手間がかかります。



洗ったあと、水気をタオルでとって、食用油をかけてオーブンに
入れます。
あとは、7,8時間ロースト。

ベリーAは鍋に入れてから手でつぶして、あとはひたすら
煮詰めるのみ。それでも、2時間くらいはかかります。
レーズンサンドやパウンドケーキ用なので、真空パックに
詰めて保存。

あとは、いよいよ最後のぶどうセキレイをパック詰めしたので
明日ジャムと一緒に各店舗に持って行きます。

拍手[0回]

ピオーネジャム作り


ぶどうの出荷も終わってしまいました。
今年は数が少なかったのか、終わってしまうのも早かった。
終わるとホッとするのですが、なんだかちょっぴり寂しいような。。。

でも、仕事は山ほどあるのです・・・ぶどうの出荷が終わったら
加工品作り。
今シーズンのぶどうジャムを作っていなかったので、
今年はピオーネでジャムを作ることに。。。


一日目。



ピオーネを房からひとつひとつはずして、よく洗います。


そして、一粒ずつ皮をむいて分けます。

皮をむいた実と



皮です。




実の方には、砂糖を半分まぶしておき、皮の方にはレモン汁を
まぶして、このまま一晩おきます。

そして、二日目。

拍手[4回]

門司港グランマーケット




今日は、ぶどうの出荷もお休みで直売所で販売するぶどうもなし。
ということで、急遽仕事はお休み・・・そんなときふと思い出したのが

「門司港グランマーケット」

5月に行った「おさんぽマルシェ」と同じような雑貨のイベントです。
ちょっと前にねーちゃんから「一緒に行かん?」と言われていたのだけど
その時点ではまだぶどうの販売がまだあると思って、泣く泣く
あきらめていたのでした。

でも、一昨日急遽お休みが決まったので早速ねーちゃんと「行こう」と
決めて、直売所で手作り服を出しているSINさんとその娘さんたちにも
声をかけて、門司港へと向かったわけであります。





販売されていたのは、手作りの雑貨や服、アクセサリー、ステンドグラス、
レトロな雑貨、陶器、お菓子など、本当にたくさん並んでいました。
でも、今回はちょっとデジカメで撮るのは撮りずらかったので
この一枚だけこそっと撮っちゃいました。

午前中2時間くらいは歩き回ったかなー

そして、もうひとつのお楽しみのランチ。
前回行ったイタメシやさんに行こうとしたらなんとっ閉店
していたので、近くのカレーやさんに変更。




門司港は、焼きカレー発祥の地だとかで、この辺はカレーやさんが
多かった。
このお店はカレーだけでなく、手作りケーキのセットがあったので
入ってみました。



焼きカレーのハーフと



バナナチーズのタルトとコーヒーのセットで1200円。

ここでカレーを食べながらハッと気づいたんだけど・・・


今日の夕食はカレーだった・・・帰り着くのが遅くなると
予測してカレーを作っていこうと思っていたら、とうちゃんが
「作っといてやるよー」と一言。
帰り着くと、ちゃーんとカレーができあがっていました。
家に帰り着いてごはんがもうできあがってるなんて
主婦にとっては夢のようなお話です。。。


で、午後はちょっと門司港レトロのおみやげものやさんなどが
入っている方もぐるっとまわってみました。
こちらもけっこういろいろあって、子供さんも楽しめるかも。

そして、休憩ターイム。
今日はけっこう暑いくらいだったのでソフトクリームでも
食べたいねということで、BEE HONEYへ。





いろいろな種類のはちみつが売っているお店のなかに
ソフトクリームもあってイートインにもなっています。

けっこう人気店のようなので、行列ができてたけどならんで
「とろーりはちみつソフト」を食べました。
これが、はちみつも入っていて、あまりくどくない甘さで
メチャおいしかった。
左は「カフェラッテ」です。こちらもなかなかうまかったー
らしいです。


ということで、またまた一日門司港を満喫してきました。

じつは、私が生まれたときは門司港に住んでいたのですが
そのころの門司港駅周辺は、山城屋というデパートが一件
あっただけで、商店街がもう少しにぎやかだったくらいの
記憶があります。

それがあれよあれよという間に、こんなにたくさんお店も
できて、ホテルやマンションも建って、すっかり観光地に
なってしまって、昔の思い出はほぼなくなってしまいました。

唯一、門司港駅だけは途中修復工事はしたものの
そのまま残っているのが、なんとなく嬉しいですね。


拍手[1回]

急ですが。。。




わが園自慢のピオーネが残り少なくなってきました。
今年は果樹全体に言えることなのですが、数が少ないのです。
例年ならピオーネが10月いっぱいあるのに、今年はなんとっ
もう終わりそうなのです。

つまりは、もう直売所の店棚に並べられるようなぶどうが
ほとんどないということで、明日までの営業とさせていただきます。

ASOやふれあい市、ハローデイなどに並ぶのも来週はどのくらい
持っていけるか・・・正直ちぎってみないとわからない状態です。

今シーズンもご来店いただいた皆様ありがとうございました。
また来シーズンも「何があるかなー♪」と楽しみに来られるような
ぶどうを作って行きたいなと思っています。

なお、今月の「エコバック教室」はお休みです。
来月また通常通り開催しますので、よろしくお願いします。

そーいえば、
この間ゲットしたシカのその後を。。。

拍手[0回]

忍者ポイント
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[01/28 ゆき]
[01/27 テノリペンギン]
[01/21 ゆき]
[01/21 テノリペンギン]
[01/20 ゆき]
プロフィール
HN:
ゆき
性別:
女性
職業:
農業
趣味:
ミシン・絵本(現在楽しんでいます)陶芸・ジャズダンス・ソフトボール(早く再開したーい)
自己紹介:
農業のことなど何もわからずにぶどう農家に嫁いでしまったけれど、さいきんは少しずついろいろなことがわかり始め、家族と楽しく農作業をしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
ブログの評価 ブログレーダー
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析
アクセス解析
  Copyright 2017 ぶどう農家に嫁いだら All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]